就職支援サービスのジェイック(JAIC)ですが、

一連の流れはこのようになっています。

説明会⇒個人面談⇒就活講座⇒集団面接会⇒個人面接⇒内定~入社⇒活躍支援研修

という流れです。


就活講座が研修になりますが、

この研修に関しては別記事で書いています。



ということで、WEBで申し込んだ後は、説明会に参加し、

その後、面談をやり、研修を受けることになります。

ここでは、説明会の服装や費用や内容について、

また面談の内容についてのご紹介します。

ジェイック(JAIC)の説明会の費用は?

まずジェイック(JAIC)の説明会の費用ですが、

無料です。


しかも説明会だけが無料というわけでなく、

ジェイックのサービスを受けるのに就活生は一切の費用がかかりません。


なぜ費用が掛からないかですが、

ジェイックの研修を価値を評価している企業から支援を受けてるお金でジェイックは経営をしているからです。

ジェイック(JAIC)の説明会の服装は?

ジェイック(JAIC)の説明会の服装も気になるところですね。


最初からスーツなのか迷うところです。

最初の説明会は、私服でも参加可能なカジュアルなものです。


ということで説明会は、私服でも可能ということになっています。

ジェイック(JAIC)の説明会の内容は?

では、最初の説明会は、どのような内容になっているのでしょう。


まずは、就職活動を進める上で知っておいた方がいい基本的なことについての説明があります。

当然、ジェイックについての説明があり、

サービス内容を説明してくれた上で、

ジェックの支援を受けるかどうか決めることになります。


上記したように、説明会の費用は無料で、私服でも参加可能です。

ジェイック(JAIC)の面談の内容は?

説明会でジェイックの支援を受けることを決めた後、

個人の面談があります。


どのような内容なのかですが、

ここでは、ジェイックのオリジナル自己分析ツールを活用して、

これまで気づいていなかった自分を知っていきます。


そして、自己分析を行った上で、

どんな企業が自分に向いているのか担当のアドバイザーと一対一で話していき、

アドバイザーが今後の就職活動の進め方について、一人一人アドバイスしていくということになります。


その後、研修が始まります。

まとめ

ここでは、ジェイック(JAIC)の説明会の服装や費用や内容、

面談の内容について、書いてきました。


費用に関しては、説明会に限らず、すべてのサービスの費用が無料となっています。

また、最初の説明会に関しては、私服でも参加可能なカジュアルなものです。


ここで、ジェイックが自分に合っているのか、

見定めるのもいいかもしれませんね。

研修のほうも素晴らしい内容となっています(⇒ジェイック(JAIC)の研修の評判は?ニートにはどうよ)

ジェイックの登録とその後の流れはこちら


仕事を何していいか迷っている方はIT系がおすすめ

うつ病など障害があっても無料で支援を受けれるサービスがあるの知ってますか?

ニートを無料で支援!
ハローワークに失望した人は就職支援サービスがおすすめです。

スポンサーリンク