正社員に向けての7ステップ

1、病気を治す

2、思考法について学ぶ

3、PDCAについて学ぶ

4、コミュ力を上げ体を鍛える

5、バイトをする

6、専門的な能力アップ

7、正社員を目指す

1、病気を治す

もし、ニートの方で、現在、うつ病や自律神経失調症などを患っている方は、
まず治療を優先してください。

この状態で焦って働いても、仕事が上手くいくはずはなく、
さらに病気が悪化してしまいます。

なので、専門家に観てもらうことをお勧めします。



心療内科にいくと、薬での治療になりますが、

薬を飲んですぱっと治ってしまうケースもあるようです。

特に一時的なストレスから精神のバランスを崩された方は、

薬でスパッと治る方も多いようです。

薬の飲むのが嫌という方は、

薬を飲まないリラックス法もありますので、試してみるといいと思います。
マインドフルネスの効果ややり方は?

自立訓練法を学ぶ



ただ、幼年期に両親から虐待をされたとか、

両親から愛されてこなかったとか、

学生時代に長期間にわたり、いじめを受けたりして精神崩壊された方は、

数年計画での長いスパンで、ニートの脱却と正社員を目指すことを考えたほうがいいと思います。

人生の前半でかなりのハンデを負ったことになりますが、

過去の呪縛から解き放たれたとき、

とても強い人間になれます。


治療法はたくさんあり、専門家でもいろんな意見があるようですが、

自分はこうして病気を治したよ、というのがありますので、

よかったら参考にしてください。
(⇒ニートの辛い生活から脱却した方法!こうして心の病気を治療していきました)


また、とんでもないコミュ障で病気もなおらないが、

ニート生活ももうできない、

という方には、コミュ障でもできるバイトをご紹介しますので、

それを参考にされてください。



本当にどうしても体が重くて辛いうつ病の状態の時、

なぜかわからないけど身体のどこかがおかしくなる自律神経失調症を患っていては、何をしてもうまくいきません。

まず治療をしっかりしてください。


ただ心の問題はなかな難しいという方もいると思います。

自分もそうでした。

しかし、ある程度、治療をしていくうちに、

徐々にはよくなっていくはずです。

治療をしながら、完治してなくても、

落ち着く時間がでてきたら、2と3に進んでください
(うつ病の方の就職を支援してくれる施設もあります。東京か横浜に通える方はこちらを利用してみるのもいいかもしれません⇒うつ病の方の就職支援施設)

2、思考法について学ぶ

心が落ち着いてきて、少し前向きになれる時間ができてきたら、

ある思考法について学びましょう。

マインドマップという思考法です。


今後、本を読んだ時も、

将来について考える時も、

人間関係について考える時も、

資格の勉強をするときも、

仕事を覚えるときも、

どんな時も使える思考法になります。


今後、何をするにもすべてこの思考法をもとに考えていきます。

今後の人生のすべてに使える思考法

3、将来について具体的にどうするか?またPDCAについて学ぶ

マインドマップの思考法が見についてきたら、

将来どうするのかを具体的に考えていきましょう。

次にPDCAについて学んでいきます。

Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)

これを繰り返していきます。

4、コミュ力や体力をつける

仕事では、コミュ力や体力も必要になってきます。

職場によっては、どちらも必要ない職場もあることはありますが、

ニートから正社員を目指すとなると、この2つは必要になってきます。


この段階で、コミュ力をあげるための勉強もしていき、

体も鍛えていきましょう。

コミュ力をあげる方法は?

体を筋肉質にしてなめられない人間になる

5、バイトをする

長くニート生活をされていた方が、いきなり正社員といっても厳しい部分があります。

まずはバイトから始めていくことをお勧めします。


この場合、元ニートでもできそうな仕事を選んでもいいと思いますし、

将来、やってみたい職種のバイトからみるのもいいかもしれません。


もしそこで、認められれば、そのまま正社員ということにもなります。

25歳くらいまででしたら、真面目な人間性が評価されただけで正社員なんてこともよくあります。

会社のほうも、まだ、若ければ、これから教育すればいいという考えだからです。

このバイトで、これまで学んできた思考法やPDCAを使って仕事をしていってください。



重度なコミュ障という方や長い間、ニート生活をしていて、

人と話すのが辛いという方はこちらを参考にしてください(⇒コミュ障ニートや引きこもりがやめたほうがいいバイト)

尚、ニート脱出の最初の一歩としておすすめなバイトはこちらです(⇒ニートや引きこもり脱出に最適のバイトは?)


上のようなバイトでニートが脱却できた方は、

次に接客のバイトなどを経験してください。

バイトはこちらで探してみてください(⇒バイトの求人サイト)

6、専門的な能力アップ

バイトである程度、お金がたまってきたら、能力アップのためにお金を使いたいところです。

職業訓練なんかもいいと思いますし、

通信講座、学校、教材、本など、自分の目指す分野の能力をアップさせていきましょう。


特に資格を取得することをお勧めします。

例えば、IT系の仕事をしたいのであれば、ブラインドタッチなどは当然ですし、さまざまな資格もあります。

資格を取得することによって、就職が有利になる業種は多いです。

上で学んだマインドマップの思考法を使って、資格を取得していきましょう。


後、この時期に車の免許だけは取って置いた方がいいです。

車の免許はニート時代に取得してないと、後でかならず後悔します。

7、正社員を目指す

病気がなおり、

思考力をつけ、PDCAの習慣がつき、

コミュ力も高まり、体力もつき、

バイトで自信をつけたところで、

いよいよ、正社員を目指します。


職安にいってもいいですし、

就職支援サービスを利用してもいいと思います。


仕事を何していいか迷っている方はIT系がおすすめ

うつ病など障害があっても無料で支援を受けれるサービスがあるの知ってますか?

ニートを無料で支援!
ハローワークに失望した人は就職支援サービスがおすすめです。

スポンサーリンク