警備員のバイトをする時、健康診断を受けます。

実際にバイトを始めてからも、1年に一回は健康診断を受けさせられます。

もしこの健康診断で現在の自分の健康状態がわかる!

と思う方は気を付けたほうがいいかもです。

勿論、これは警備員だけではないのですが、

バイトをする前にする健康診断や

会社で1年に一回、受ける健康診断でも

いい結果が出たからと言って安心しないほうがいいと思います。

スポンサーリンク


検査する項目は少ないです

いろいろこれまでに病気をされた方はわかるかと思いますが、

健康診断といっても

警備員会社に指定された病院にいって検査しても、

本当に検査する項目は少ないです。

検査することと言えば、

身長、体重、視力、聴力、といったもの。

あと、尿検査、血圧の測定、血液検査くらいでしょうか。

勿論、警備会社によって違うのかもしれませんが、

できるだけ安い健康診断しかうけさせないです。

体に違和感を感じるようであれば病院に

なので、警備会社の健康診断を受けて、特に問題がなかったから自分は健康だとか思わない方がいいです。

警備会社は基本的に60歳くらいの人が多いので、

突然、倒れちゃう人はたくさんいます。

いままで一緒に働いていた方が、調子が悪いと言って、

休んで数日後、亡くなってしまうということもあります。

警備員はこういうのはおおいですね。

あなたがおいくつかわかりませんが、

やはり30歳すぎてからは、いつ大きな病気をするかわかりません。

特にいままで健康な方でも40前後に初めて大きな病気をすることが多いようです。

病気になればお金がかかる

しっかりとした生命保険に入っていれば、病気して入院したほうがおいしいパターンもありますが、

保険に加入されてなければ、病気すると、物凄くお金がかかります。

しっかりとした検査をすると、こちらもお金がかかりますが、

なるべく定期的にしっかりとした検査をしておくのをお勧めします。

警備員をバイトをしてると、本当にそれを思います。

腹式呼吸で健康になる

自律訓練法で健康になる


仕事を何していいか迷っている方はIT系がおすすめ

うつ病など障害があっても無料で支援を受けれるサービスがあるの知ってますか?

ニートを無料で支援!
ハローワークに失望した人は就職支援サービスがおすすめです。

スポンサーリンク