引きこもりをしている時に人生の一発逆転をしたと思っている方は多いと思います。

現実路線で将来を考えていると、どうしても苦痛になってしまい、

何やるのもおっくうになってしまうという方も多いかもしれません。

やはり夢をみたいというのはありますよね?

今回は引きこもりやニートが人生の一発逆転ができるにはどうすればいいか考えてみました。

スポンサーリンク


特別な才能がある場合

何か特別な才能はお持ちでないでしょうか?

たとえば芸術的な才能です。

音楽、絵、映像、文章、漫画、ゲームなどいろいろあると思いますが、

もしこれらの才能があるのなら、

それぞれのジャンルで成功することを諦めず、

一発逆転を目指して頑張っていくというのがいいと思います。

そんな才能なんにもないよ!

という方でも文章系や映像系であれば、一発逆転の可能性は高まるような気がします。

文章であれば、小説化、シナリオライター、またはネットから自分の文章を配信していくという手もあります。

映像はこれまで映画のようなものしかありませんでしたが、

現在はyoutubeがありますので、ここから人気のある動画を作っていけば、

道が開けそうですね。

個人的にはお笑い芸人というのもありだと思います。

結構、引きこもり出身の芸人っていますよね。

爆笑問題の太田さんは引きこもりではないですが、高校時代は誰とも話をせず友達も作らず、寂しく一人きりでいたようです。

千春ジュニアさんは引きこもりで有名ですよね。

有吉さんも売れなくなったときは引きこもり生活だったといっていますし、

マツコさんも元引きこもりで有名な方です。

岩尾さんのバイトのエピソードなどを聞いていると、

かなり引きこもり的な要素のある方だと思いましたし、

フットバールアワー岩尾のバイトエピソード

なんといってもヒロシさんのネタなどは、引きこもりにはたまらないものがあります。

ヒロシさん風のお笑い芸人がもっと出てきてくれたら、うれしいですね。

とはいえ、この場合はバイトもされた方がいいと思います。

引きこもりにもできるバイトとは?

会社を設立する

以前、一発逆転を夢見て会社を設立するのはとても難しかったですが、

近年は劇的に簡単に会社設立ができるようになりました。

引きこもりでも社長になれる?

そういえば以前、ニートの人たちが集まって会社を設立したというニュースがありましたよね?

その後、そうなったのかはわかりませんが、このように誰でも簡単に会社は設立できる時代なのです。

現在は、SNSで、たくさんのニートや引きこもりと交流できますので、

同士を集めて会社を設立し、

一発逆転を狙うという手もあります。

引きこもりの支援センターやデイケア、自助会などに顔を出してみて、

同士を探すというのも手かもしれません。

投資で成功する

これも多くの引きこもりの方が考えるのではないでしょうか?

FX、株、不動産などあります。

この中で少額から始められるFXはかなり人気がありますし、

もうすでにやられた引きこもりの方もいるかもしれません。

期間工のような稼げるバイトを半年くらいして、

交代勤務の工場バイトは?

その資金で投資をするというのも手ですね。

期間工で交代勤務のような工場は物凄いハードですが、

投資で億万長者になるぞ!というモチベーションがあれば耐えられそうな気もします。

とはいえ投資はリスクがあります。

BNFさんのように、投資の才能がある方なら、いいかもしれませんが、

普通の人がやると、まず勝てないような気がしています。

学生時代に数学が得意だったとか、

麻雀やパチンコやスロットでトータルで勝っているようなタイプの人以外は、

個人的にはあまりお勧めできません。

麻雀やパチンコやスロットでトータルで勝っているようなタイプの人は相当に頭を使っています。

この手の人たちなら、恐ろしく残酷な投資の世界でも生き残れると思います。

また、投資で成功した後は、投資だけで稼ぐのではなく、

これにネットビジネスも組み合わせていけば、

より安定した収入を手に入れることができるかもしれません。

ネットビジネス

ネットビジネスですね。

こちらもご存知な引きこもり、ニートの方は多いかもしれません

ネットビジネスといってもいろいろですが、

まず基本としては、グーグルアドセンスとアフィリエイトです。

ニートや引きこもりの方でもこれだけで成功している人はたくさんいまし、

人によっては、月100万以上稼ぐ人もいます。

月100万以上が毎年のように稼げるのであれば、法人化したほうが税制面でもメリットがありますので、

会社設立もでき、社会的な信用も手に入れることができます。

ネットビジネスも一発逆転は可能ですね。

グーグルアドセンスは審査が近年厳しくなっていますが、

ブログをつくり審査に通って記事を書けば、全く稼げないということはあり得ませんので、

こちらはやってみるのもいいかもしれません。

アドセンスで成功していけば、アフィリエイトも手を出していくといいと思います。

ただこのネットビジネスも対人関係こそないですが、楽に稼げるというわけではなく、

勉強しなきゃいけないことも多く、

かなり大変ではあります。

まとめ

引きこもりからの一発逆転ですが、

やはりどの道を選ぼうと、大変ではあると思います。

とはいえ、夢は見ていたいものですね。


仕事を何していいか迷っている方はIT系がおすすめ

うつ病など障害があっても無料で支援を受けれるサービスがあるの知ってますか?

ニートを無料で支援!
ハローワークに失望した人は就職支援サービスがおすすめです。

スポンサーリンク