バイトの面接に受かったはいいものの初日を迎えるにあたって、

不安と緊張と憂鬱で仕方がない
という方はいませんか?

自分も本当にバイトの初日前は情緒不安定になってしまい、

下痢をしてしまったり、吐いてしまったこともあります。

特に自分は、引きこもりであり、コミュ障でした。

今度のバイトではうまくやっていけるだろうか?

意地悪な人はいないだろうか?

仕事はすぐに覚えられるだろうか?

様々な不安が頭をよぎり、体調がおかしくなってきます。

バイトをする数週間前ということでしたら、

することはたくさんありますが、

もう明日がバイト初日ということになると、やれることもあまりありません。

バイトの初日の前日、不安、緊張、憂鬱で仕方なかった自分が

アドバイスします。

スポンサーリンク


腹式呼吸をしよう

数週間前でしたら、体力をつけるとか、仕事の際の思考法についての本を読んだりすることがお勧めです。

バイトをする際に身に着けておきたい思考法は?

しかし、バイトは明日に迫っています。

できることと言えば気持ちの面ですっきりさせて、割り切った気持ちで臨むことぐらいです。

まずやってほしいのが腹式呼吸です。

腹式呼吸で自律神経を整える

この腹式呼吸で、不安、緊張、憂鬱といった気分を和らげていきます。

といっても明日のことを考えると、気分が沈んできますので、

とにかく腹式呼吸でリラックスさせ、

明日のことを考えても、不安、緊張、憂鬱がなくなるまで繰り返しイメージトレーニングをしていきましょう。

仕事の予習も

また、どういったバイトをされるのかわかりませんが、

バイトのレベルであれば、それぞれ大体どんな仕事かわかるはずです。

分からなければネットで調べて、予習をしていくといいと思います。

その後、職場で実際に自分がリラックスして働けるように、イメージトレーニングをしていきましょう。

このイメージですが、もし面接などでその職場にいっていればできると思います。

とにかくリラックスしよう

一番まずいのが、初日のバイトでガチガチにきんちょうした状態でいってしまうことです。

ですから何より大事なのが、リラックスです。

なるようになるしかない

とにかく腹式呼吸やイメージトレーニングでリラックスを心掛けますが、

もう後は、なるようになるしかありません。

もし、自分に合わないバイトでしたら、さっさと辞めることもありだと思います。

自分に合うバイトだったら、続けようくらいの気持ちで、

気楽にバイトの初日を迎えてください。

気楽な気分になることができれば、前日の夜もぐっすり眠れるんじゃないでしょうか。


仕事を何していいか迷っている方はIT系がおすすめ

うつ病など障害があっても無料で支援を受けれるサービスがあるの知ってますか?

ニートを無料で支援!
ハローワークに失望した人は就職支援サービスがおすすめです。

スポンサーリンク