(出典:http://curry-2banngai.com/sukiya-curry/)

いろんなメニューを楽しめる牛丼チェーン店のすき家。

ニートや引きこもりのバイトとしてはどうでしょうか?

時間帯によっては本当に忙しそうなバイトです。

つらそうなイメージはありますね。

すき家の時給が異常に高い?

さて、すき家の時給ですが、異常に高いです。

地域や店によっても違いますが、ほとんどの店で1000円以上。

店によっては1300円以上や都内だと1500円なんて店もあるようです。

異常なほど高いですね。

スポンサーリンク


仕事が大変?

これだけすき家の時給が高いのは、やはり仕事が大変だからということです。

どのようなところが大変なのでしょう。

すき家はメニューも多く、接客、レジなど覚えることが多いです。

先輩に恵まれればいいですが、もし恵まれないと、ろくに教えてももらえずダメな奴扱いをされてしまうこともあるようです。

仕事を覚えてきたとしても、とにかくスピードが要求され、てきぱき動ける能力があり、しかも体力がないと続かないといわれています。

また、すき家のような店の場合、質の低いお客も多いようで、

変なクレームやすぐキレるお客も多いようで、精神的にもつらいようです。


多い意見としては、

タレの匂いがきついという意見もあります。

仕事をした後は、匂いが体に染みついてしまうなんていうこともあるようですね。

すき家の仕事が大変といっているのは、何も引きこもりやニートの人ではないので、

いかに大変なバイトかというのがわかります。

すき家の人間関係はどうなのか?

これも店によって違うようです。

いい人に当たればいいですが、嫌な先輩がいるとろくに仕事も教えてくれないのに要求だけ厳しいなんてことも多いようです。

どこのバイトも、そういう部分はあるかもしれませんが、

いそがしい職場だと特にそういう傾向があるのはよくわかります。

あと、バイトをしている人間ですが、

とにかくハードで有名なすき家バイトですから、基本的に働き者の元気な人ばかりかもしれません。

ニートや引きこもりにはどうなのか?

さて、ニートや引きこもりにすき家バイトはどうかですが、

まずやめた方がいいと思います。

特に引きこもり脱出の第一歩として、すき家バイトを始めるなど無謀です。

薬を飲んだポーとした状態で、こんな戦場のようなところに行ったら、

ただただイジメられるだけで終わってしまいそうですね。

そうなると、またまた長期間、引きこもり生活へ逆戻りなんてこともあるかもしれません。

まずは、ニート・引きこもりからの第一歩としてはこちらの⇒ニートや引きこもり脱出に最適のバイトは?で探してみてください。

ただ、他でそこそこ対人関係や仕事面で自信がついてきたら、このすき家バイトを挑戦してみるのもいいかもしれません。

とにかく大変なバイトですから、ここができればかなりの自信になると思います。

すき家バイトを経験してから、まだ20代であれば、以下のようなところで正社員を目指すのもいいかもしれません。

学びながら最大10万円支給+若者正社員チャレンジ事業

また、30代半ば以上の方であれば、正直、プライドもあると思いますので、できれば避けた方がよいバイトだと思います。

もうちょと長期的に勤められる仕事を探すのがいいかもしれません。

ニートや引きこもり脱出に最適なバイトは?


仕事を何していいか迷っている方はIT系がおすすめ

うつ病など障害があっても無料で支援を受けれるサービスがあるの知ってますか?

ニートを無料で支援!
ハローワークに失望した人は就職支援サービスがおすすめです。

スポンサーリンク