データ入力のバイトもニートや引きこもり脱出のバイトにいいとよく言われます。

自分はこのバイトをやったことはありませんが、元引きこもりの知り合いがデータ入力のバイトをして、

引きこもりを脱出していました。

その人がいうには、データ入力は誰でもできるし、楽なバイトで、

しかも、ビルのきれいなオフィスで働けて、女性も多く、お勧めだと言っていました。

辛いことは?と聞くと、午後に眠くなることぐらいと言っていました。

なので、データ入力のバイトはずっとおいしいバイトなのかなと思っていましたが、

じっくりネットで調べてみると、そうでもない部分もあるようです。

スポンサーリンク


テストで落ちる人がいたり、途中で帰らされる人も?

さて、このデータ入力ですが、引きこもりの場合、家でPCをいじっている時間も多いと思いますので、

ブラインドタッチもできるという方も多いと思います。

ただ、タイピングが遅いと、面接のテストの段階で落とされる人もいるようです。

採用されたとしても、その後、ミスばかりしていると、

途中で帰らされるということもあるみたいですね。

なので、やはり、ブラインドタッチができなかったり、正確にタイピングができたりしない方には向いていないバイトのようです。

また、データ入力の作業自体は黙々と一人でできる作業で、

とくにコミュ力も必要ないと思われますが、いつも同じ人と顔を合わせるようになるので、それなりに人間関係などもあるのかもしれません。

そうなると引きこもりには辛いですね。

当たり外れがあるのか?

とはいえ知り合いの話しを聞いてると、本当に楽そうですので、楽なところは楽なのかもしれません。

データ入力のバイトといっても当たり外れがあるかもしれません。

タイピングにそれなりに自信のある方は応募してみるのもいいかもしれませんね。

ブラインドタッチはできないなら

ニートや引きこもり脱出に最適の仕事(バイト)は?


仕事を何していいか迷っている方はIT系がおすすめ

うつ病など障害があっても無料で支援を受けれるサービスがあるの知ってますか?

ニートを無料で支援!
ハローワークに失望した人は就職支援サービスがおすすめです。

スポンサーリンク