ニートや引きこもりの方が、まず現状を脱出するために選ぶ仕事やバイトとして工場があると思います。

自分的には、工場バイトの想いではあまりいいものではありませんが、

接客関係の仕事よりは明らかにマシだったとはいえます。

というのも、どのような工場でも、仕事に関しては覚えてさえしまえば楽なところも多く、毎日同じような単調な日々になるからです。

ここでは、ニートや引きこもりにとって工場バイトのつらいところ、楽なところを書いていきます。

スポンサーリンク


工場バイトの給料は?

工場バイトの時給は、他のバイトよりも高めです。

だいたい1000円から1200円ぐらいはあります。

女性が多いパン工場のようなところだと、900円台というのもあります。

女性でも働ける工場は、時給の安い印象で、

逆に力のある男性でないと務まらない工場は、時給も高いです。

車の工場などは始めたばかりは、本当に肉体的につらいですが、

短期間でもの凄く稼げます。

工場バイトのつらいところ

まず工場バイトにつらいとこです。

いろいろな仕事がありますが、肉体的につかれます。

立ち作業であれば足腰が疲れますし、筋肉痛や肩こり、腰を痛めることもあります。


工場バイトで肉体的に最もつかれるのが、自動車工場のライン作業です。

速攻に貯金が貯まってしまうのも、この自動車工場の特徴ですが、

それは仕事で疲れはててて、仕事が終わると動く気にならないからです。


おばさんなどが多い食品関係の工場は、そこまで力仕事にならない職場もありますが、

やはり一日中、単調な動きをしていると、体が疲れてきます。

力仕事が全くないような工場の仕事もありますが、

基本、一日中、同じ動作をしているので、体のどこかに負荷がかかり、

そこがとても疲れます。

これは、工場の仕事面でのつらいところでしょうか。


また人間関係もつらいです。

場所によっては、ベテランが物凄い威張っていて嫌な奴の時があります。

最初、嫌な人ほど、後々になって、いい人になるケースも多々ありますが、

仕事を覚えるまでがとにかくつらいです。


ただ、実は、自分みたいなコミュ障にとって、嫌な人がいるような職場の方が、後々、居心地がよくなる場合があります。

というのも、そういう嫌な人がいる職場は、みんな不幸そうな顔をして陰で文句ばっかりいってますので、

飲食店のバイトにように、楽しくワイワイという雰囲気にはならないからです。

コミュ障にとっては、逆にその雰囲気が居心地がいい場合もありますね。


ちなみに工場でも、ベテランや社員などが最初から感じのいい場合、

和気あいあいとしたみんな仲良しの職場の可能性もあります。

この場合、まるで、学校のような毎日になってしまうこともあります。

昼食はみんなで仲良く楽しい話をしながら食べたり、

仕事が終わってからも、飲み会などをちょっちゅうやりたがります。

カラオケなども行き、物凄いバカでかい声を出して、歌いまくります。

これは、コミュ障にとっては地獄の日々といえます。

肉体的に疲れるだけでなく、精神的に疲れます。

楽しくワイワイやるなら、叱られてた方が楽だと思うこともあります。


あと、食品工場など、女性ばかりの工場は女性特有の陰湿さを感じることがあります。

人によるかもしれませんが、男も女も女性ばかりの職場は避けたほうがいいかもしれません。

まあ、こんな感じで工場はつらいことがありましたね。


工場の楽な部分

工場の楽な部分ですが、やはり、仕事を覚えてしまえば単純作業ですので、

常に肉体的には疲れますが、かなり気分的には楽になります。
(ただその分、病んできてしまう人も多いですが)

仕事を覚えてしまえば頭を使うこともありません

また、ずっと肉体的に疲れることには変わりませんが、

徐々に筋力が付いてきますので、最初の頃よりかは疲れなくなっていきます。

工場で働くといいここともある?

また、工場は、自分と似たもの同士の友達ができる可能性もあります。

接客業などいくと、本当に口達者の人ばかりですが、

工場の場合は、自分と同じようなニート・引きこもりあがりやコミュ障を、ちょくちょく見かけます。

そんな似た自分と同じ匂いのする人間を見つけると、嬉しくなりますよね?

それで友達が出来たりします。

女性などが多い工場では、彼女などもできるかもしれません。


また、数か月という短い期間で、ガッツリと稼げてしまう工場の仕事もあります。

自動車工場の期間工などです。

これは、肉体的には本当につらいですが、見る見るうちに貯金が増えていきます。

まとめ

工場バイトのつらいところや楽なところを書いてきましたが、

黙々と働いていればいいところが多く、

ニートや引きこもり、コミュ障にとって、お勧めなバイトではあります。

ただ長く引きこもっていた方は、体を鍛えてから始めたほうがいいと思います。

引きこもりの時に筋トレをしよう

イメージトレーニングでバイトや仕事が上手くいく


仕事を何していいか迷っている方はIT系がおすすめ

うつ病など障害があっても無料で支援を受けれるサービスがあるの知ってますか?

ニートを無料で支援!
ハローワークに失望した人は就職支援サービスがおすすめです。

スポンサーリンク